読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェーバー、デュルケム、ジンメル

思想思考 設計

 最近、あんまりというかぜんぜん読書してないし、考えたりもしてない。というわけで、今日は、「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」、「自殺論」、「社会学の根本問題」を読んでた。って言っても、ちょっとずつぐらいだけど。何でこの三冊かというのは特に理由はないのだけど、一番身近な古典だからというところだ。