読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイゾー11月号 出口汪

 久しぶりに、サイゾー11月号を購入した。立ち読みすら、最近はしてなかったけど、知らないうちに少しリニューアルされてた。この11月号からみたい。記事のなかで、一番興味を引いたのは、宮台真司と出口汪との対談。内容は、国語について。学問の基礎は、日本語であり、論理の訓練をきっちりする必要があるので、今の日本の教育ではダメだという内容。私も論理的思考は出来てない気がして、ちょっと不安になってしまった。