読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログ情報とデジタル情報

 最近、新聞読まなくなった。って今までも、それほど読んでなかったけど。でも今までは、新聞読まないといけないという意識はあった。だけど、最近は、その感覚無くなった。薄くなってきた。主要新聞の記事は、サイボウズのrssリーダーを通して得るようになったからだ。新聞記事は、newsという言葉通り、新しさが命だからネットからで十分。新聞記事だけでなく、いろんな情報をネットから得ることが多くなったと思う。特に、最近顕著になって来た。rssやsnsやsbmといったモノが大きく関係してる。

 しかし、ネットからの情報って、なんか偏りがある気がして仕方が無い。私のネットの使い方が悪いだけなのかもしれないが。というよりホントに興味のある情報、お気に入りの情報にめぐり合えてないというかズレテル感覚がある。今のところ、そういう情報、知識は、書物、雑誌等から得ている。信用度の差というわけではないのだが、情報の深さの問題といったところだろうか。ただ単に、自分のネットの扱い方、情報の検索技法、人のネットワークの活用方法が稚拙だからということだけなのかもしれませんが。