読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中央公論2006年1月号 

 今日は、『中央公論』2006年1月号の株の話

読んでた。僕も少し株には興味あるのだが、なかな

か勇気が出ず、何もしてない状況だ。ここ5年くら

いで、ほんとに個人投資家が増えたみたい。それだ

け気軽に株ができるようになったということなのか

なぁ。インターネットの存在が大きいのだろうかな

ぁ。

 でも、ほんとに論壇誌読むのは大変だわぁ。こんな

ん全部読む人いるのかなぁ。僕には無理かも。幅が広

すぎるというか、そこまで興味が沸かない。